STAR WARS TOYS

2011年09月22日

藤子・F・不二雄ミュージアム、行ってきました

dora-swとあるように、私、ドラえもん好きOLでもありまして。

大好きな藤子F先生のミュージアムが出来たと聞いたら行かずには
いられませんでした!早めに行くのがやはりいいかなと思い、
出来立てほやほやの先週に行って参りました。

藤子・F・不二雄ミュージアム
fujiko_fujio_museum_hp.jpg

あ、これから行こうとしてるのに〜〜、楽しみにしてるのに〜〜
って方は以下ネタバレになっちゃうかもなので、気をつけてね。

でも知ってるほうがここは楽しめるような気がしないでもない。
(個人的には)



◆行き方
所在地は、
〒214-0023 神奈川県川崎市多摩区長尾2丁目8番1号

駅は、
小田急線およびJR南武線 登戸駅より川崎市バスによる直行便が運行

せっかくなので、登戸の駅で降りて、専用のバスに乗りました。
まずここからテンションあげあげ〜〜〜。
いろんなキャラのバスがあるようで、私たちは、オバケのQ太郎でした。

Fujiko_Qchan_bus.jpg

Fujiko_Qchan_bus_back.jpg

10分間隔で運行しているので、席に座りたい方は、次を待ってもいいかも。
でもミュージアムまでもバスで10分程度なので、立ちでもそんなに辛くはないと
思います。

◆チケットについて
このミュージアムの特徴的なのは、館内で入場券が売っておらず、
必ず事前にローソンチケットで購入し、発券してくる必要があるところ。
でもロッピイ難しいので、なんかあんまり優しくない気もする。
入館時間は1日4回。
(1)入館指定時間 10:00 / 入館締切時間 10:30
(2)入館指定時間 12:00 / 入館締切時間 12:30
(3)入館指定時間 14:00 / 入館締切時間 14:30
(4)入館指定時間 16:00 / 入館締切時間 16:30

ということでいつでも入れるわけではないです。
私たちは、14時からの回で入りました。

Note
*個人的に16時の回はやめたほうがいいと思います。
見るだけでも2時間以上はかかるので、カフェでキャラの
お食事をしたい方は閉館までに全部堪能できないからです。

カフェも1つの目的だったので、入館してすぐに、
カフェに名前を書きに行きました。とっても混んでいるので、
終わってからゆっくり〜なんて訳にはいきません。
この日も70-90分待ちでした。

だからこそ、先にカフェで予約番号をもらってから館内を見て、
70-90分後にカフェに行けば並ばずに済む!わけです〜。

どうしても暗記パンを食べたくて(小麦アレルギーなので実際は
一口しか食べてませんが(笑))、必死で事前調査しました。

ほとんどの館内は、写真撮影禁止です。
当然ですね〜〜。撮れるのは、カフェと屋外と一部の共有施設のみです。

◆@カフェ
入ると番号札が渡されます。あまりカフェは広くないです。
Fujiko_cafe_35.jpg

メニューはこんな感じ。ちょっぴり高めですが、
まあその辺はキャラ代ってことで(笑)
Fujiko_cafe_menu.jpg

私たちはその中から、これらを注文しました。

キー坊のもりもり森のサラダ
Fujiko_cafe_salad.jpg

パーヤンの鉄板オムそば
Fujiko_cafe_omesoba.jpg

暗記パン
Fujiko_cafe_ankipan.jpg

ドラカフェ&ウソ800
Fujiko_cafe_drink.jpg
このウソ800(エイトオーオー)は、一緒に蜂蜜入りのレモン汁が
ついており、その液体を中に入れると色が変わるという代物でした。
普通に楽しかった〜〜。

いろんなところにかわいいものがたくさん!!
Fujiko_toilet.jpg

声カタマリン乗りたいなぁ。壁に絵がたくさん〜
fujiko_wall.jpg

漫画もたくさん置いてます。
fujiko_doraemon_object.jpg

おなじみ、ピー助。これは外にいます。
fujiko_dinasor.jpg

さ、何が隠れているでしょーか。
fujiko_umatake.jpg

パーマンとブービーもお昼寝。
fujiko_paman.jpg

おなじみ、美しいジャイアン!
fujiko_jyaian.jpg

入り口でこういう機械が渡されて、各所でいろんな話を
聞けるようになっています。このお話がとっても丁寧で面白いの。
fujiko_denwa.jpg

お子様ばっかりかな〜と思ってたんだけれど(←お子様ばっかの場所が
苦手な人)、結構大人も多かった。きっとお父さん・お母さんがきちんと
伝えて言ってるんだろうな〜と思って。

だって、ドラえもんはまだしも、パーマンとかQちゃんは、テレビで
やってないし知らないだろうと思って。

なのにみんな楽しそうで。いい場所だと思った。

私は藤子先生が大好きだったので、先生が亡くなった日の話が
語られた瞬間に涙が出てきてしまった。

あの日、先生が亡くなられたニュースが流れた日、
あーもう世界は終わるんだなって思った。

ドラえもんや先生の作ったアニメに育てられてきたと思っていた
から先生がこの世からいなくなるなんて、考えたこともなく、
それがない世界なんてなくてもいいような気がして。

でも、こうしてこの世界が受け継がれているのと、
更に中国や韓国など海外からもお客さんが来ているのを見て、
いやぁすごいと思った。

一度は行くことをオススメしまっす!!

帰りはドラバスに乗れた★
fujiko_dorabus.jpg

注:今回はデジカメを新調&写真のうまい人と一緒だったので
写真のクオリティがいつもより高めです(笑)。
普段あんなにダメダメなのに。
posted by dora-sw at 21:44| Comment(0) | TrackBack(0) | スターウォーズ以外 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/227169077
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
Amazon Starwars
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。