STAR WARS TOYS

2006年01月08日

スターウォーズ 初心者のために

1977年、今からおよそ30年前に姿を現したスターウォーズ。

多くの人に愛され、昨年2005年には、エピソード3でもって
30年に渡って展開されてきたエピソードが終焉を告げました。

エピソード3の大成功によって、今までスターウォーズを
知らなかったファンも、ちょっとだけ見たことがあるけど、
内容がよく分からないというファンも増えました。

そこで、スターウォーズ、初心者なんだけど、どこから
見たらいいのよ?と簡単なガイドを作ってみることに
しました。


最初にこの記事についてですが、あくまでも
スターウォーズ好きOL的なガイドですので、
こういう見方もあるんだな〜的にご覧ください。

スターウォーズはファンも多く、世界も深いため、
いろいろな見方があります。追求したらキリがないのですが、
ちょっとでも知りたい!せっかくだから見てみたい!という方
向けに書いています。

また初心者の方には、細かいことを気にせずに、
とりあえず見てみて!と思っているので、そのような目的で
書かれています。



スターウォーズは、実際は、下記のような順番で上映されています。

---上映年表-----------------------------------------------------
1977年
エピソード4 新たなる希望
(Episode4 A NEW HOPE)

1980年
エピソード5 帝国の逆襲
(Episode5 THE EMPIRE STRIKES BACK)

1983年
エピソード6 ジェダイの復讐
(Episode6 RETURN OF THE JEDI)

1999年
エピソード1 ファントム・メナス
(Episode1 THE PHANTOM MENACE)

2002年
エピソード2 クローンの攻撃
(Episode2 ATTACK OF THE CLONES)

2005年
エピソード3 シスの復讐
(Episode3 REVENGE OF THE SITH)

-----------------------------------------------------------------

スターウォーズは、全6作で構成されていますが、
上映の順番としては、4,5,6が先になっています。

初めてスターウォーズに触れる方が、問題になるのが、
どの順番で見るといいのか?」という点です。

パターン1
ストーリーの流れとしては、
1,2,3,4,5,6 になっています。
この順番で見ることでの

【長所】時系列的にスターウォーズを捉えることが出来ます。
ちゃんとしっかりスターウォーズを知りたい!
という方は、この順番で見ることをオススメします。

【短所】1作品が約2時間〜2時間半。初めて見る方で、
6作一気に見ることはないと思いますが、エピソード4からの
映像の古さが気になって、最後まで見続けられない可能性が
あります。


パターン2
上映の順番としては、
4,5,6,1,2,3 です。
この順番で見ることでの

【長所】上映順ですので、最初は映像の古さが多少気になっても
ストーリーに惹きつけられて、最後まで見続けることが出来る?!
と思っています。また、6でスターウォーズの物語は終わるのですが、
なぜ、こんなことになってしまったのか?を1〜3で知ることが出来ます。

【短所】映像の新旧が気にならない方は、全く問題ありませんが、
上記のパターン1の短所とほぼ同じですが、6と1の映像の差が
結構激しいので、ご注意ください。


私的には、パターン1をオススメします。

上記、間違えましたーーーー、私はパターン2を強くオススメします!!
書き間違いしてました(^^;;(修正:2006.1.9 18:15)



また、最近は、家族2代で楽しんだり、3代でスターウォーズを
楽しまれるご家族もあるようです。

スターウォーズは、非常に「愛」に満ちた物語でもありますが、
その反面、「憎」の部分も描かれています。
小さいお子さんには、見せるべきかどうか悩む面もあると思います。
以前、「エピソード3のPG-13指定を考えてみる」という記事を
書いていますので、ご参考にされてください。

また、下記のサイトはスターウォーズ公式サイト、専門サイトですので、
詳しく知りたい方は、下記もご覧下さい。

スターウォーズ公式サイト STAR WARS JAPAN.COM
日本の公式サイトです。本家本元は、Stawars.comの英語サイトです。


スターウォーズの鉄人
スターウォーズに関する情報がぎっしり。
情報量が相当ありますので、か〜なり深く書かれています。


JAPAN STAR WARS.COM
グッズやストーリーを含め、分かりやすく
スターウォーズについて解説されています。


それでは、みなさん。
スターウォーズをお楽しみ下さい!!

DVDをご購入される方は、下記にてどうぞ〜。
「全エピソードを揃えたい!」という方は、
スター・ウォーズ コンプリート・セット (Amazon.co.jp仕様)



まずは、4,5,6(旧三部作)からという方は、
スター・ウォーズ トリロジー リミテッド・エディション (初回限定生産)



1,2,3(新三部作)だけ欲しいという方は、
BOXが出ていないので、単品購入ですね。
スター・ウォーズ エピソードI ファントム・メナス


スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃


スター・ウォーズ エピソード3 / シスの復讐




しかし、一度スターウォーズを見てみて、意味が分からない、
なぜこういう風になってるの?
など疑問点があれば、是非このブログコメントにてご質問ください。

私も最初はそうだったのですが、スターウォーズは世界が深く
愛好者が多いため、あまり簡単な質問を掲示板やブログで聞くことが
出来ず困っていました。
ちゃんと映画を観てください、基本的な質問過ぎます
などと怒られる心配があるので(^^;;;

そんな不安な方のため、ちょっと聞きたいレベルの簡易的な
質問でも、出来る限りご回答したいと思います。



既にマニアックなブログになってしまっているので、
初心者の方はそもそも来てくれてなかったりして(笑)

と、書き終えて考えてたりします(^^;;;
ま、いっか〜。



初心者向けスターウォーズ記事、増やそうかな〜
blogranking01.gif

posted by dora-sw at 17:56| Comment(19) | TrackBack(1) | スターウォーズ関連情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして、こんばんは。
初めての書き込みです。

初歩的な意見ですみません。
エピ4でデススターを破壊した後に帰還したルークたちは、大破したR2を全然気にせず、3人は笑顔で肩を組みその場から立ち去りました。
例えドロイドでも同じ目標に向かって一緒に戦っていたのに。。。
その点がひっかかるというか、残念でなりません。

dora-sw様はどう感じたでしょうか。
Posted by ひとし at 2006年01月09日 00:18
見る順番について。
いろいろ意見はあると思いますが、私は絶対に456123です。初めて見る人でもこの順番で見て欲しい!そして6・1間の映像の落差に時の流れを感じて欲しい!
あと、初心者向の記事楽しみにしてます。映画は全部見てるけどぜんぜん極めてないのでf^_^;
一番の疑問は「なぜジェダイには恋愛が許されてないのか」フォースがアナキン→ルークへと遺伝するのなら、ジェダイの結婚はむしろ奨励されるべきなのでは?
どう思います?
Posted by あきら at 2006年01月09日 13:29
こんにちは。
私も↑のあきらさんと同じく456123派ですね。
ただ、こんなのも有りなら、「456123,456」って言うのがいいと思います。
まずはダースベイダーの悪行とベイダーへの成り立ちみたいのを感じてから、もう一度ベイダーを見てみる。
ただ、確かに新旧3部作の映像の差は激しいですよね。
これはもう仕方ないと思います。

ところで、「ベイダー」ですか?それとも「ベーダー」ですか?
これちょっと気になってます。
私は初心者じゃないつもりなのですが、これが謎です…。
Posted by てふ at 2006年01月09日 14:07
>ひとしさん

コメントありがとうございます!

全然初歩的なコメントじゃないですよー。
しっかりSWを観てらしている方の疑問だと
思います。

あくまでも、私の主観(思い)ですが、
常に、ルークたちは、一緒に戦っている
ハンソロ、レイア、チューバッカ以外の
ドロイドなどの生命について、大きな問題に
していないように見受けられます。

それは、ルークたちが全くドロイドたちを
気にしていないのではなく、その部分を
描くまでの時間がなかっただけだと思います。

SWの特徴的な部分ですが、背景の結構重要な
部分を削除している傾向にあります。

ルーカスが考えるSWとしての筋を通すために、
仕方なかったのかもしれません。

ひとしさんに言われてから、epi6を観ましたが、
epi6でも、破壊されたR2をハンは全く気にして
いませんでした(^^;;
Posted by dora-sw at 2006年01月09日 18:32
>あきらさん

あきらさんのコメントで気づきました。
私も見る順番は、絶対456123なのに、誤って、123456を勧めてしまってました(汗

先程修正しました、ありがとうございました。

初心者の記事、少しずつですが、アップしていこうと思います。自分への復讐(あ、復習)も含めて
展開しようと思いますので、よろしくです。

ジェダイの恋愛禁止については、確かに、これまた議論になる問題ですよね。
フォースが受け継がれるなら、推奨すべきと言えば、推奨すべきです。

私の考えですが、「恋愛」をすると「執着」が始まりますよね。執着するものが手に入らなかった場合、
「悲しみ」が生まれ、ダークサイドへ導かれる。これが、恐らく一般説ですよね。

ジェダイの人数を増やすとバランスが崩れることをおそれているのか。。。
今のところそれくらいしか思いつかないです(^^;また思いついたら書きますね!
Posted by dora-sw at 2006年01月09日 18:47
>てふさん

456123+456、そのお気持ちは
よく分かります!私もそれを推奨したいですね。
ただ、初心者には辛いかもです(^^;;

映像の差は仕方ないんですよねー、私も
仕方ないつもりで見ているんですが、それは
スターウォーズが大好きだから許せるんです。

映像が古い映画をオススメだから観て!って
友達に言われたとしても、私的はやっぱり厳しい気が
しちゃうので(^^;;
ほんと、SWだから、ですね。

「ベイダー」か「ベーダー」かについては、
てふさんのブログにご返信させて頂きました☆
Posted by dora-sw at 2006年01月09日 18:55
dora-swさん
今年もスターウォーズ街道まっしぐらですね。
いや〜感心感心!

ところで、どの順番でシリーズを見ていくかというのは、σ(^^)も自分のブログでテーマにしようと思っていますが、やはり旧三部作を見てから、新三部作を見るのが、基本だと思います。

エピソードの若い順に見るなら、その基本的な見方をして、ルークとダース・ベーダーとの因縁の対決、そして、アナキンがいかにして暗黒面に落ちたのかを解明した上で、改めてエピソード1から見直すのがいいと思っています。

実際、σ(^^)もそのつもりで全エピソードのDVDを買いそろえましたから・・・

もう一つ付け加えるとしたら、エピソード6のラストシーンで、ヘイデン・クリステンセンが若い頃(エピソード3)のアナキンの姿で登場しますが、これもできればヘイデンに差し替えられる前のエピソード6も見て欲しいなと思います。
Posted by Noto at 2006年01月09日 23:20
●私は・・・83年の夏の水曜ロードショーで『噂の刑事トミーとマツ』の俳優の吹替え版が最初でしたね(笑)松崎しげるが『ひゃったなぁ〜こじょー』(デススター破壊後・・・)という名台詞がありましたがルークは国広富之だったが・・・。『デブゴン』も方がいい。国広富之は月曜ロードショーの『エレファントマン』ではマジ泣きしました。話しは飛んだけど・・・『帝国の逆襲』観ないで『ジェダイの復讐』を上映終了後の三番館で83年12月に初めて鑑賞。フイルムは痛みすぎててもなんとか大画面で堪能できました。その後、85年くらいにやっとVHDで『帝国の逆襲』鑑賞。86年にやっと『ジェダイの復讐』ビデオ化。それからエピソード1、2、3と続きました。4、6、5、1、2、3が私の鑑賞順序でした。
Posted by moviemania1999 at 2006年01月10日 01:11
そうですね、ダウナーは4,5,6,1,2,3の順かな。ダウナーも1までは「スタウォーズ」の魅力は知りませんでした。たまたま読んでいた雑誌に「ファントムメナス」の鑑賞券プレゼントがあり、それも配偶者の懇願によって、チケット応募して、それからが始まりでした。
 ダウナーは詳しくはありません。全てが配偶者の入れ知恵ですね。
 ジョージルーカスは元々同じような宇宙冒険モノを取りたくて名乗りを上げたのですが、有名ではないと言うこと他の人が撮ることになってしまい、なら自分で撮ってやろうじゃんとのことでこの話ができたそうです。しかしながらまだ無名に近かったルーカスは一番おもしろいエピソードを撮影して、当たればラッキーみたいに思っていたようですよ。本来はもっと長いはずだった話のスターウォーズ。気になるところですが・・・。ついでに言うと「インディージョーンズ」も。スターウォーズ旧3部作も「インディ〜」もボックスがありますよ・・・。_| ̄|○

 ゲームですが、やっと真のジェダイになりましてゲームを完結しました・・・。ゲームを進めると色んな乗り物をコレクトすることができるのですが、最後はレベルブロッケードランナーでした。ちゃんとレイア姫も登場しましたよ。
Posted by ダウナー at 2006年01月10日 11:48
>Notoさん

ごぶさたしてます〜。コメントありがとうございました。
はい、今年もこのままSW街道を進もうと思います(笑)。

ですよねー、旧三部作を見て、次に新三部作の順が私もベストだと思います。

そうそう、アナキンがヘイデンじゃないバージョン、あれは大事ですね。
今DVD買うと、ヘイデンになっちゃってますからねぇ。

旧三部作も、何度も見ると余計に見応えが出てくるなーとDVDを購入した
メリットを感じる今日この頃です。
Posted by dora-sw at 2006年01月11日 10:03
>moviemania1999さん

話の流れについていくのに、ちょっと時間がかかって
しまいました(^^;;;
珍しいですねー、465123とは。
でも、分かります。大画面で見る意味って大きいですよね。
特にSWは、その価値が大いにありますね。
Posted by dora-sw at 2006年01月11日 10:06
>ダウナーさん

ステキな始まりですね〜。
旦那様の影響で見始めて、はまるなんていいパターンです!
そういう意味でも新三部作は、いろんなユーザーを
スターウォーズの魅力に引き込んでくれた気がします。

ルーカスの無名から超有名になった話などを聞くと、
なんか勝手に勇気をもらえる気がします(笑)

祝!ジェダイ!!
ゲーム進んでますね☆
Posted by dora-sw at 2006年01月11日 10:11
昨日配偶者と456か、123か初心者にはお勧めなのはどちら?と言う話題をふっかけると意気揚々とし始め、「4から。」とのことでした。4は一番簡単なストーリーで明るい話で終わるし、6のサプライズを最初に知ってしまうのは邪道だとのこと。
報告でした。
Posted by ダウナー at 2006年01月11日 10:19
コンバンワ。はじめまして。
最近SWの魅力に気付き、
すっかり暗黒面に堕ちてしまいましたrieといいます。
(私も何気にOLなんですが(笑))
全くの初心者なのでdora-swさんのガイドわかりやすいです♪
dora-swさんみたくSWおたく・・に成長したいです(^∀^)
これからもコメント&質問させてください。
宜しくお願いします☆
Posted by rie at 2006年01月12日 00:17
>ダウナーさん

SWファンとしては、どれから見る?
な〜んて聞かれたら、語ってしまいますね(笑)。
確かに、4は普通にSFとして明るく楽しめるので、
オススメだと思います。
だんだんダークになっていきますもんね(^^;
夫婦間の話題提供になりました!(笑)
Posted by dora-sw at 2006年01月12日 09:51
>rieさん

こんにちは、はじめまして!
SWに、はまられたとのことで、
嬉しい限りですね〜。
OLの仲間ってところも嬉しいです(笑)

ガイド読んでくださって、ありがとうございます。
是非よりSWにはまって頂き、何か疑問点が
出れば、ご遠慮なくご質問くださいね〜。

OLも歓迎です!
Posted by dora-sw at 2006年01月12日 09:56
こんにちわ☆初めまして!!
ミニーです(笑)ルーク大好きです♪♪
もうこの、HPはスターウォーズざんまいでいいですね☆
とても、見やすいですよ!私、ルークが大好きということでマジ写真とかいっぱいあります。
エピソード4の時のルークが一番好きですね☆
もちろん、すべてのスターウォーズも好きですし〜ファンです。
Posted by ミニー at 2007年07月28日 22:15
>ミニーさん

こんばんは、はじめまして。
ご返信が遅くなりましてすみません。

おーールークファンですか!
久々に聞きましたー(笑)
最近、ルークよりもアナキンファンが
圧倒的に多くて(^^;

当ブログをお褒めいただき、
ありがとうございます。
知識はまだまだですが、
細々と毎日続けています。

ルークファンのお言葉は貴重なので
是非、これからもお声を聞かせてください。
よろしくお願いします。
Posted by dora-sw at 2007年07月30日 19:23
エピソード6で終ってないですよね?エピソード6は、第2デススターを破壊したところで終わってるのでも物語としては完結してなくないですか?あと、最近フォースの覚醒も出ましたし。
Posted by ペリー at 2015年12月04日 20:52
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス
Excerpt: スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス 冬休み突入ということでレンタルしてきました。 スター・ウォーズ エピソード1 ファントム・メナス監督:ジョージ・ルーカス出演:リーア..
Weblog: Yupaのお勧め -アフィリエイト実験サイト-
Tracked: 2006-01-08 20:30
Amazon Starwars
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。